次男君2歳2ヶ月 おばけは怖いみたい

イヤイヤ期真っ盛りの次男君だが、体力も相当ある。毎朝6時には起こしているのだが、夜も元気一杯でなかなか寝ない。保育園ではお昼寝をしているとはいえ、夜の9時過ぎに寝室に行ってからも元気で毎日寝るのが10時を過ぎてしまっている。

最近のお決まり行動として、「ねんねして」と言われると、ごろんと横になるのだが、しばらくするともぞもぞ動き出して、「お茶」と言い、麦茶を飲むということを何度も繰り返している。なんども「最後だよ」と言い、「分かった」と次男君は言うが、すぐに「お茶くださーい。」が始まる。これが長い。

しかし、今日「お茶」に対抗する技として「おばけ」を私は習得した。本日の「お茶」3回目の時に、「もうお化けが出るよ。もうそこにいるよ。」と言ったら、「寝る。」と言って、「お茶」と言わなくなり、しばらくすると「がー。がー。」と元気に寝始めた。そういえば、最近アンパンマンのDVDでイヤイヤおばけが出てきたので、それが効いているか。

まあ、あまりやりすぎると効果がなくなるし、慣れたらあまりかわいくもなくなってしまうので、この技はほどほどにしておこう。そもそも、もう少し活動量が増えれば、夜起きてられなくなるから、今の「お茶」タイムは貴重な思い出でもあるし。

スポンサーリンク