読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母の日

先週、長男君が私のところに来て、「かかに内緒で花を買いたい。」と言ってきた。おそらく保育園で母の日の話が出て、お母さんにお花をプレゼントするってことを教えてくれたのだと思い、「じゃあ週末に買いに行こう。」と言うと、「やったー。」の返事。

で、いざ日曜日、妻が仕事だったので、一日中、長男君次男君の面倒を見ることになる。少し遊んだのちに、スーパーへ買い物に行った。その帰り、車から花屋が見えたので、たちよることにした。。

駐車場に車を止め「さて長男君降りるよ。お花買いに行こう。」と聞くと「いやだー。」と言い、なかなかおりようとしないとしない。スーパーのおもちゃ売り場で買ったジュウオウエレファントのソフトビニールで遊びたい様子。

そんな長男君を強引に連れて行き、何種類かのカーネーションを見せ、「どれがいい」と尋ねると、即「これ」とピンク色のカーネーションを指差す。「じゃあこれ買ってきて。」というと、長男君はすぐに「これくださーい。」と花をゲット。

そんなこんなで、妻帰宅時長男君は、ダッシュで玄関に行く。

長男君 プレゼントがあるんだー
妻   なになに
長男君 ジャーン。◯◯ちゃんが選んだんだー
妻   わー。ありがとう。

というような会話があった。

とてもしっかりしている長男君。妻とこれは将来も大丈夫だなあと大笑い。

 

スポンサーリンク