子供生まれてから どんどん生き方がシンプルになってきている

昨日、息子に、食欲、酒飲みたい欲、あっちの欲を吸い取られているという記事を書いたけど、よく思い返してみると、その結果「生き方がシンプルになった」ことに気がついた。

仕事がシンプルに

時間内に終わらせるために、業務を整理する事によって、どんな業務が無駄かが良く分かるようになった結果、無駄な会議に出席しなくなったり、無駄な資料作りをしなくなり、本当に必要なこと優先して進めるようになった。

家庭もシンプルに

仕事を出来るだけ時間内に終わらせた後に、寄り道するでもなく帰宅し、子供のお世話(飯・風呂・寝かしつけ)をしたり、家事(掃除・洗濯・次の日の食事の準備)をしたり、その後に夫婦ともに起きていれば、家族旅行の予定とか今後について話し合ったりし、寝る前にブログを書いたり、本を読んだりして寝る。毎日シンプルにこれを繰り返している。時間がない中、出来る事をこなすしか無いので、そんなシンプルな生活リズムになるのだろう。

そんな日々を送っていると、正直、艶がない毎日となる。しかし、生き方がシンプルになった結果、家事のスキルはもちろん、仕事を時間内に終わらせるスキルもあがる。生産性も向上するなど、ビジネススキルは上がっている。

何が良いとか悪いとかは無いけれど、まあ今の生活もそれなりに楽しい。

スポンサーリンク