羽村市動物公園  幼児にはちょうどよい広さでゆったり過ごす

羽村市動物公園に行く

先週末は、羽村市動物公園に行きました。

日曜日だけど、そんなに混んでおらず、かつそれほど広くない園内なので、
2歳児を連れていてもストレスなく周ることが出来ました。
料金は、大人300円と、破格な価格設定です。
近隣の動物園だと、多摩動物公園がありますが、あそこはとてつもなく広くかつアップダウンがあるので、
小さい子供がいると、消化不良になってしまいますが、ここは大丈夫。迷子にもなりにくいし。

入園するとすぐにアライグマに会えます。
それなりに動いてくれたので、見ていて飽きませんでした。
けっこうわかいい。
f:id:tsundokusyo:20140413123523j:plain

どきどきハンズオンというふれあいコーナーでは、モルモットとヒヨコを触ることが出来ます。
息子君は、モルモットやヒヨコをのぞき込むように見てました。
こういうところに来ると、子供の個性がよくわかります。
ヒヨコをやさしく扱う子。割と大胆に扱う子。おっかなびっくり触る子。色々でした。
f:id:tsundokusyo:20140413101943j:plain

猿山です。なぜかおさるさんは、みんな同じ方向を回っています。
f:id:tsundokusyo:20140413112951j:plain

芝生広場や本物の汽車など、動物に飽きてしまっても、ちびっこが縦横無尽に遊べるスペースや遊具があります。
息子君は、土管の中を行ったり来たりで大喜びでした。

軽食を売っているところもありましたが、やっぱりお弁当を持って行って青空の下で食べるのが一番ですね。

大はしゃぎした息子君は、帰りのバスの中ですやすやと寝てしまいました。

スポンサーリンク