コンビ 「ベビーレーベル はじめてサポートおはし」を使ってみた

箸トレ開始

先日実家に帰った際、息子君が箸を使いたがっていたので、そろそろはしの練習でも始めるかなと思い、まずは、先日トピシュさんが紹介されていた「家庭で無理なく楽しくできる生活・学習課題46」の「箸」の項目に目を通した。


子供にトイレ、歯磨き、箸、片付け、掃除、模倣、じゃんけん、なわとび、買い物を無理なく学習させるABAプログラムのお勧めの本 - 斗比主閲子の姑日記

コンビのサポート箸購入

それによると、「まずは三指(親指・人さし指・中指)でつまむことに慣れることから始める。ピンセット箸でバネのちからを利用してつまむ練習をする。」とあった。そこで、ピンセット箸をネット探したが、イマイチピンと来なかった。が、色々探しているうちに、コンビの箸が目に入った。「これいいかも。ぽちっ。」と早速購入。

お気に入りの様子

早速息子君に使わせてみると、初めからうまくつまめた。上手に出来たことで自信がつき、箸でおかずを食べるようになった。(ごはんは未だ難しく、スプーンを使っているが。)

今日は自分が食べるだけでなく、我々夫婦におかずを取り分けてくれたり、意味もなくおかずを他の容器に入れたりする等積極的に使っている。かなりお気に入りの様子だった。

f:id:tsundokusyo:20150104191511j:plain

箸がちゃんと使えるようになるのは、もう少し先のようなので、まずはこの箸で自信をつけてもらうことからスタート。しばらく使って飽きなければ良いが。まあ様子見です。

スポンサーリンク