読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

次男君 結局突発性発疹だった

先週末からの高熱は、突発性発疹だった。

10/5朝に、前日に熱が下がっていたので、保育園に行こうと準備していると、次男君の顔全般にうっすらと発疹があることに気がついた。これは怪しいなと思い、とりあえず水曜日はじじばばを駆使して、保育園をお休みした。

で、今日じじに再度来てもらい、かかりつけ医のところに行ってもらった。結果、やっぱり「突発性発疹」とのことだった。ただ、もう顔の発疹もほとんどなくなっていたし、熱もないし、元気100倍なので、保育園に行ってもよしということになった。

ちなみに、発疹は、顔と、背中の一部だけ。それほど広範囲に発疹が出てきたわけではない。軽症でよかったよかった。

 

今週は、私妻じじばばで、この4日を乗り切った。明日もだめだったら、再度私が休む手はずになっていたので一安心だ。何とか、初の運動会に参加することはできそうだ。

 

発熱の診かたと対応 (小児科臨床ピクシス 29)

発熱の診かたと対応 (小児科臨床ピクシス 29)

 

 

 

 

スポンサーリンク