府中の森公園に行った

この休みに家族4人で府中の森公園に行ってきた。以下出来事。

ストライダー

長男君がストライダー乗ると言うので、持っていった。いつもよりもヤル気満々。いざ始めると、今まで見たことがないような走りを見せた。多分、妻に出来るところを見せたかったのだろう。長男君がストライダーを乗るのを久々に見た妻は大喜び。長男君は得意気。
しかし、つい先日乗った時は、のろのろ進み、芝生の上ですぐに走るのをやめて、ストライダーを逆さまにして、車輪を回したり、隙間に草を積めたりしていたのに。。。練習もしていなかったのに一気に上手になっていた。

美術館

長男君と妻が楽しそうにやっているので、私は、何となくふらふらと公園内にある府中市美術館に行ってみた。館内は意外に混んでいた。フランスの女性作家の展覧会だが、人気作家だったのかな。しかし、美術館は、次男君が「あ」と小さくしゃべっただけで、館内に音が響くような静寂空間。一通りさらっとみて、退散した。でも、たまには、こういう静かな空間に行くのも良いもんだ。

子供が水遊びできる池であそぶ

美術館を出て、妻と長男君を探すと、水遊びができる池のなかにいた。長男君は、顔に水がつくのが大の苦手なのに、水遊びは好きだ。原っぱの上で、次男君とそんな二人のようすを見ながら、のんびりしていた。次男君は、草を蹴ったり、さわったり。怪訝そうな顔で草と格闘していた。

日除けテント買わねば

毎週の家族4人で公園が定着してきたので、日除けテントを今週末に買うことにした。肌が弱い一族なので必須だ。府中の森公園でも多数の日除けテント組がいた。さて、どれくらいの大きさにするかなあ。
スポンサーリンク