読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育園で英語始まる

保育園の新年度が始まって数ヶ月経った先月、週一回英語の時間が始まった。どこの国か忘れたけどネイティブの人が来て、教えてくれている。

 
保育士さんに話を聞くと、皆楽しそうにやっているとのこと。遊び感覚で楽しいのだろう。
 
そんな英語の時間の日は、家に帰ってくると、「ないとぅみちゅー」とか「ぶる、れっど」とか「せんきゅせんきゅ」とか言っていて、その様子がなんとも言えずほほえましい。
 
私自身は小さい頃からの英語教育に否定的だ。将来仕事で使う英語はブロークンで全然問題ない。通じればオーケー。それならば、中学からの英語で充分。本当は、英語よりも体を動かして欲しい。
 
が、まあ楽しんでやっているし、色んな人たちや言葉があるということを学ぶのも良いことだなあと思った。何よりもかわいいからよし!
スポンサーリンク