群馬サファリパーク 〜5歳と2歳息子たちと行く家族旅行〜

先日、群馬サファリパークに行ってきた。土曜日からの泊まりの家族旅行の1日目。昨年に引き続きの2回目だ。次男君は赤ちゃんの時だから、今回が初めてのようなものだ。成長著しい長男君がどんな表情をしてくれるかも楽しみだ。

www.safari.co.jp

まずは、ホームページを確認したところ、今年中は、東京都民であれば、半額になるとのことで、まずはラッキー。入場ゲートの車は3台並んでいた程度で、空いていた。日曜日なのに、ちょっと心配ではある。

次男君今回は「きいんさん(きりんさん)、ぞうさん」など、動物の名前を叫びながらの観戦。がしかし、大きな動物が怖い様子で、「行って行って」とじっくりは見ず。

ふれあい広場のようなところで、餌をやったりしたのだが、ここは良心的で、餌台100円。それで、やぎとかうさぎとかに餌やり初体験の次男君と、びびらなくなった長男君。

更に、ライオンとトラへ肉をあげることも体験できて大満足。ちなみに、餌は肉で500円程かかった。でも良い体験だったな。以前伊豆アニマルキングダムに行ったときに、トラへの餌付けコーナーがあったけど、その時は、怖かったのかやらなかった。今回は、自分からやりたいと言ってきた長男君。毎回成長が見られてうれしい。

 

園を出た後、こんにゃくパークに行ったが、大混雑で早々に退散。そのまま多摩地区の家まで帰った。所要時間は2時間程度。それなりに近くて楽しめる。

konnyaku-park.com

 

スポンサーリンク