トイレ卒業への道  ~トレパンマンを始めてみた~

うちの息子君2歳は、トイレが嫌いだ。トイレに少しでも慣れてもらおうと、あの手この手を使うのだが、ことごとく「トイレないー。」と否定されてきた。で、色々ネットで調べたり、人の話を聞くと、おしっこやうんちが不快なことが分からないとおむつ卒業は難しいという意見が多かった。

そこで、効果は賛否両論ではあるが、トレパンマンを試してみることにした。まずは昼間の外出後、家に帰ってきてからのおむつ交換時にトレパンマンを装着。息子は上機嫌で、「これなーに」と言いながら、特に抵抗することもなく装着した(普段は装着に一苦労)。

 

で、その後、様子を観察するも変化なし。おしっこしていないのかなと思い確認すると、大量のおしっこをしたらしくかなり重くなっていた。うーん。まあ結論は、今日は不快に思わなかったということだ。

その後、風呂から出る時に、自分で体を拭くと主張し、すぐに居間のほうに行った息子君。私が体を拭いて、着替えて居間に行くと、トレパンマンをはこうとしている息子君がいた。自分でトレパンマンの袋から取り出した様子。逆に履き心地が良いのかな?という疑問が頭に浮かんできた。「トレパンマン気持ちいいの。」と聞くと、何か一生懸命しゃべっていたので、気に入っているのかもしれない。

 

まあ、もう少し使わないと分からないので、継続レポートします。あくまでうちの息子のケースではありますが。

 

トレパンマン 男の子用 ビッグ 32枚

トレパンマン 男の子用 ビッグ 32枚

 

 

 

スポンサーリンク