Googledrive 値下げ+クロームOS

 クラウドステレージも低価格化の波。Googleドライブが激安にという記事がギズモードジャパンに出ていた。

  • 100GB 月額1.99ドル
  • 1TB   月額9.99ドル、
  • 10TB 月額99.99ドル

とのこと。確かに安くてすごいと思ったのだが、これって、クロームOSの安いパソコン促進につながるよなあ。1TBもあれば、重いデータ類、画像や動画も相当保管出来る。これは、パソコン自体にハードディスクがいらなくなるってことでしょ。

 

1TBもあると、相当なデータを保管するってことだから、1度グーグルのストレージに沢山のデータを入れたら、容易にストレージサービスを変えられないことになる。客の囲い込みってことね。

 

ネットだけだったら、クロームパソコンで十分だと思うけど、ビジネスの世界でマイクロソフトオフィスは、現時点では絶対王者。すぐには変わらない。ただ、これからのGoogledriveの進化次第では、選手交代となる可能性も秘めている。

 

個人的には、ますます、相当安くて、相当小さい携帯性に優れたパソコンを出してくれないかなと勝手に期待。

 

スポンサーリンク