2歳児のキック

相変わらず、戦いごっこに明け暮れている我が家であるが、ここ数日の変化としては、次男君がキックをおぼえたということだろう。キックといっても右足を少しあげる程度だが、その様がめちゃくちゃに可愛い。「キック」と言いながら右足をあげるのだが、まだそんなに高くはあげられない。そこがいい。何度も「キック」と言ってを腕を出すと、その腕に頑張ってキックをしてくる。

とはいえ、周りのお友達にキックしないようにせねばならぬ。「パンチもキックも遊びの時だけだよ」と諭してはいるが、はたしてどうなるか。。。保育園の懇談会では、特にそういうことはしていない様子だったが、これからどうなるかというところだ。

 ちなみに、ライダーキックの形も練習している。これもかわいい。

 

スポンサーリンク