読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆのたし家 〜共働き夫婦の男の子2人子育て〜

40歳過ぎて分かってきたことも多々あり、今後は働き方についてもっと書こうかなあと考えております

1歳半次男なかなか寝ない → 寝かしつけの最終奥義発動

01.息子達log

ここ2週間くらいか、次男君1歳半の寝る時間が遅くなっており、最後に何か食べて寝る習性がつきつつあるような感じになってきた。睡眠時間も短くなり、保育園でうとうとすることもあるようなので、どうしようかなあと考えていたが、ふとそういえば長男君の時も同じような感じだったことを思い出した。

長男君のときは初めての育児でもあるし、へとへとになりながら何とか寝てくれーと色々試した。長男君のときは、フォローアップミルクがぶ飲みで寝ることが多かったが、それでも寝ない時もあり、そんな時に発動するとっておきの技があった。

それは「深夜のドライブ」で、長男君は車に乗るとあっという間に寝てくれた。まあそうじゃない時もあったが、それでもあちこち走っていると20分くらいで寝てくれた。

 

で、それを次男君に試してみた。結果、すぐに寝てくれた。この手は使えるぞ。がしかし、車に乗せるまでが大変で、大泣き大暴れな次男君を無理やりチャイルドシートに座らせるのが大変だ。まあ、すぐに寝てくれるから良いのだが。

ただし、この方法は、長男君がいるので、妻がいる時しか使えない。つまり、妻が残業や飲み会などで帰りが遅い日には使えない。私一人の時は、今まで通り試行錯誤しながら、何とか寝かせるしかない。

まあ、次男君が寝ないという現象も、そう遠くないうちに終わるので、それはそれで思い出になるから、まあよいのだけれどもね。

スポンサーリンク