2歳3ヶ月の次男定点観測

以下、最近の次男君

 

おしゃべり

本当によく喋る。が理解できるのは3割程度。うまく伝わらないと、大泣き大暴れないやいや期なので、次男君の言うことは真剣に聞いている。しかし。。。まだまだ言語能力が低く何言っているのかわからない。

そんな様子なので、うまく伝わらないもどかしさから、いやいや期が発生するという仮説を立ててみた。

ミニカー→ぬいぐるみ

少し前は、ミニカー命だったが、最近は、トラとライオンとひつじのぬいぐるみで遊ぶのが主流となってきた。所持時事もその3匹が一緒でないと食事が始まらない。寝るときも一緒。遊ぶときも一緒。そうそう動物のぬいぐるみだけじゃないく、こどもチャレンジのしまじろうの妹の「はなちゃん」ぬいぐるみも長男君時代ものもと自分のものを大切に遊んでいる。

変わらず戦いごっこ

そして、相変わらすというか、常日頃から戦いに明け暮れている。たまの仕事の夜の会食以外は本当に疲れる。まあ、といってもがんばってもらうしかない。

 

 

 

スポンサーリンク