五年生の教科書 いきなり難易度が上がっている気がする。。。

4月。息子君達は学校でもらった新しい教科書を持って帰ってきた。名前も書いてあるが、長男君5年生なのにひらがなで殴り書き。。。「丁寧に」ってもう百千じゃなくって、万回言っている気がする。きれいに書くその日まで、言い続けよう。

で、その教科書だけど、まず大きさがコンパクトになり、上下巻でもなくなった。一通り目を通してみると、結構読み応えがある。4年生の時も一気に相当難しくなったなあと思ったけど、5年生も難易度がぐんとあがている。長男君ついていけるのだろうか。。。

高学年の勉強は、中学受験するのでなければ、教科書を熟読するだけでOKな気がする。教科書だけに集中する勉強方法もよさそう。明日から息子君達の勉強タイムにて「教科書を読む」時間を作ろう。

と思ってはいるが、国語や算数の教科書ですら、持って帰ってこないことが一番の課題ではある。。。

 

ちなみに私は↓を熟読している。大人がざっと勉強するのにちょうど良い。

 

スポンサーリンク