桔梗屋ラブな我が家

 前回は↓。甲府駅まで戻ってきたところまで。

yunotatsu.hatenablog.com

 我々ファミリーは今開催中の「 信玄公生誕500年!KOFU×戦国BASARAスタンプラリー」も同時並行的にやっていて、甲府から竜王駅まで移動して、スタンプを押して、少し前に行った石和温泉のスタンプと合わせて、景品のペンをゲット。

そのまま、石和温泉旅行(この模様はまだブログにあげていない)のときにGOTOの地域クーポンで大量に買って以来、息子君達の大好物となった桔梗屋のどら焼きと黒蜜カステラを買いに、駅のヴィドフランス前の桔梗屋に行く。

ここで、長男君は予定通り黒蜜カステラを選択したのだが、次男君が「信玄棒」を選択。私が「桔梗信玄ソフト+」を食べていたところ、そこについている信玄棒を強奪し、さらに帰りの特急あずさ内で食べ「おいしい」としきり。昨年だったか桔梗屋の工場に行ったときは、信玄棒にあまり興味を示していなかったが、味覚も成長しているのだろう。今はコロナでどうなっているのか知らないけど、また工場に行かねば。ちなみに妻はシンプルなどら焼き。これもおいしい。

ちなみに息子君達は、桔梗屋の大黒柱たる「信玄餅」はほとんど食べない。食べ応えがないのか、食べるのが面倒なのだろうか。このあたりの好みがどう変わってくるかも興味深い。

 

 

スポンサーリンク