図書館から怖い話ばかり借りてくる長男君小学一年生

お化け屋敷も嫌いだし、暗いところも嫌い。そんな長男君だが、毎週小学校から借りてくる本は、階段とか学校であった怖い話とかそういう本ばかりだ。なぜだか昨日は妻と「わらい話」を買ってきていたが、基本、家族で本屋に行くと、怖い話を買ってくることが多い。(ちなみにちょっと前ブームだった「ゾロリ」は最近あまり読まなくなった。全巻買わないで済んだ。)

 周りの友達が皆怖い話を借りるので、自分も、というのが一番あり得るストーリーだが、自分から「怖い話」となると、どういうことなのか。私が「なんで怖い話ばかりかりてくるの。」と聞いても、「読みたかったから。」とか「別にー」とか言われてしまうだけだが、あの怖いもの嫌いな長男君が。。。謎だ。。。

学校の怪談大事典

学校の怪談大事典

 

 

 

スポンサーリンク