今年の夏休み家族旅行 昇仙峡

8月下旬に、家族旅行第三弾として山梨県に行ってきた。まず最初は、甲府の昇仙峡でハイキングをしてきた。ウォーキングコースの一番下の市営駐車場に車を止めて、いざ出発した。今回はどうも次男君のご機嫌が悪く、最初から肩車となってしまった。虫取りしたり、川に降りれるところに行ってみたり、ほうとうを食べたりと、のんびり歩いて、影絵美術館やロープウェイのあるところまで到着。

ここで、バスに乗って降りようとしたのだが、時間を勘違いして乗りたい時間のバスには乗れず。次は一時間後ということなので、そのまま歩いてくだろうという判断をして、下り始めた。が、結局2時間くらいあるくことになり、さすがの長男君も最後は、「足が痛い」と半べそ状態。でも、頑張って最後まで歩いた。往復10キロ以上というところだけれども、もっと歩いたような感覚だ。まあ私はほとんど次男君を肩車していたので、そう感じたのかもしれない。

その後は、湯村温泉の宿に行って温泉タイム。そのころには息子君たちは元気いっぱいで、大騒ぎしていた。ちなみに、この温泉はかなり良いです。

スポンサーリンク