Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G 購入 

単焦点レンズ購入

先日ニコンのD750 24-120 VR レンズキットを購入した記事をアップした。

ニコンD750を買いました 開封の儀またはUnboxingってやつ - 共働き+子育て ゆのたつ家族日記

このレンズキット付属のレンズも相当良いものらしい。がしかし、私が大枚をはたいてカメラを購入した理由は、「今だけの子供のかわいい瞬間をとりたい。」ということ。そのためには、

  • 持ち運びが楽
  • 室内での撮影も多い
  • ぼけ写真が撮りたい

といったような事を満たすレンズも必要という結論に至った。それで、カメラに詳しい知人やネットなどで調べた結果、単焦点レンズを買うと決めた。

価格がぴんきり

それで単焦点レンズを色々調べたが、価格が数十万もするのもあれば、2~3万で買えるものもある。本体などに大枚をはたいているので、そもそも高いやつを買う気はなかったが、違いが良く分からないのでネットなどを見ると2~3万程度のものでも、レベルが高いとある。それでOK。あとは、ネットでそれぞれの特徴を調べて、NIKKOR 50mm f/1.4Gを購入した。

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G フルサイズ対応

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G フルサイズ対応

 

写真は楽しい

帰宅後、早速息子君や妻をパシャパシャ撮影した。シャッターボタンを半押しして、ピンとを併せるだけで、背景はぼけ、息子君のみ光輝いている写真が簡単に撮れる。いやーこれは楽しい。妻からも「これは全然ちがう。良い。」とのお墨付きを得た。

きれいにとる作業は機械に任せて、自分はどういう瞬間にどういう構図で撮るかに集中するだけ。自分のセンスのみが問われるということでもあるが、どう撮るか考えるのが大事と理解した。それがまた楽しい。カメラにはまる人の気持ちが少しわかった気がする。

 

f:id:tsundokusyo:20150101013206j:plain

スポンサーリンク