夜はワンオペ育児

プチワンオペ

ここのところ、妻が忙しく、定時帰りマンの私が夜だけワンオペ育児をすることが多い。ワンオペといっても、子供達を寝かしつけるときに一緒に寝てしまうまでの間と、その後早朝に起きての、洗濯、夕飯、朝飯作りと言った家事までがだいたいワンオペとなる。

食事

うちの息子達は新しい食べ物を警戒し、決まったもの以外は積極的に食べない傾向にあるので、定番のものと、新しい味覚のものを2品作るようにしている。作れないことも多いけど。二人ともご飯を中心とした炭水化物はよく食べる。最悪でもご飯は食べる。

ちなみに、昨日作ったおかずが、ナスと豚ブロックの煮物と野菜スープ、今日(明日の分)は八宝菜を作ってみた。おそらく八宝菜は食べないであろう。そして私の腹のなかにはいることになるであろう。そして私がまた巨大化していくのであろう。息子達早くご飯を何でもたくさん食べるようになっておくれ。

洗濯

洗濯は単に面倒臭い。子供が小さいとはいえ、干すこと自体が時間がかかる。乾燥機に入れる時もあるが、臭いので、あまり好きではない。まあこれは淡々とこなすだけだ。

寝かしつけ

一番長いのが、この寝かしつけ。長男君5歳はすぐに寝るのだが、次男君2歳がなかなか寝ない。日中もっと動いて疲れてくれると良いのだが、寝る寸前まで熱心に遊んでおり、寝るのがいやとぐだぐだになる。これをいかにして、寝室に移動させるかがまず第一関門。横になり、寝るまでのもぞもぞしている長い時間が第二関門だ。何でねないんだろう。。。

スポンサーリンク