土曜日 大井町のJR東日本 東京総合車両センター 一般公開に行ってきた。

土曜日に、JR東日本の車両センター一般公開に行ってきた。親子連れとマニアが入り混じったなんとも濃い空間だった。

工場内は暑く、子供にはちと過酷な空間だったが、長男君は元気にあちこちの体験を楽しんでいた。どこも長蛇の列だった。並ぶ根性は身についただろう。

体験も、「パンタグラフを上げ下ろしする」とか「車輪をくっつける作業を見る」とか「車両と綱引きをする」とかなかなか濃いものだ。鉄○の人達は、熱心に写真を取っていたが、子供達にどう響いたかは不明だ。しかし、濃さだけは分かっただろう。他にも色々あったようだ。来年は、もっと濃い体験が出来ればいいな。

ちなみに、うちの息子君たちは、今のところ、電車は嫌いではないが、ものすごく好きという訳でもない。プラレールもあまりやらなくなったし。

 

10月にはJR東海のイベントもあるようだ。抽選のようだから、一応申し込んでおこうと思ったら、小学生未満はダメとのことだ。残念。。。

http://jr-central.co.jp/event/

スポンサーリンク