読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長男君お腹の上に寝る。

01.息子達log

タイトル通りなのだが、ここのところ、寝かしつけ時、私が仰向けになって寝るふりをしていると、長男君がコロコロ転がってきて、私のお腹の上にくることがある。しばらくすると、またコロコロ転がって元のところにもどったり、「ととじゃまー。」といい、私を布団の外に追い出したりする。

思えば、数年前長男君が1歳台の時は、抱っこで寝かしつけ、いざ布団で寝てもらべく、慎重に置こうとすると、「ぎゃー。」と起きてしまうということが何度もあり、どうしたものかと、そのままお腹の上にのせて寝かせていたら、そのままぐっすり寝てくれたことを思い出した。

小さかった長男君の小さな体が私のお腹の上にのっているあの感覚。何というか、いとおしいというか、言葉になかなか出来ない感覚だけど、これぞ子育ての醍醐味だなあと大げさだけどそう思ったことを思い出した。

4歳と5ヶ月になった長男君の体。本当に大きくなったなあ。でもまだ私のお腹の上で寝ることはできる。あと数年でそんなことは出来なくなるだろうから、今を大事にせねば。

 

 

スポンサーリンク