読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっとベビーカーに乗ってくれた 

妻からの報告。やっと次男君がベビーカーに乗ってくれたとのこと。

次男君の体重は約10キロ。ズシーンと重くなってきた。私でも抱っこ紐(数年前のコンビ製)で長い事移動するのは肩が凝る。でもまあ10キロだったら未だなんとかなる。一方、妻は大変そうだ。そもそも夜泣きで抱っこ、日中も抱っこで、肩や腰が限界にきている。(ちなみに、夜泣き等私もフォローしたいのだが、私が抱っこすると状況が悪化するので、基本妻が夜泣き抱っこ対応となってしまっている。)更に長男君を保育園に迎えに行く往復の抱っこ紐が相当きついとのこと。

そんな中、次男君はずっとベビーカーに乗ってくれない時期が続いた。原因は何か。そりゃあ抱っこの方が気持ちいいだろうなあとは思う。次男君が敏感というところもあるだろう。そもそもベビーカーの乗り心地が悪いってのもあるとはおもう。(こちらも数年前のコンビのF何ちゃらという軽いやつ。地面がガタゴトしていると、揺れまくる。乗り心地はかなり悪いと思われる。)

というような状況だったが、やっとベビーカーに乗ってくれて一安心。これで妻も楽になるので良かった。長男君もベビーカーを押すのを手伝ってくれているようだし。でも、よくあるパターン「ベビーカー乗って出発したは良いが、その後、抱っこになった」の場合、片手次男君、片手ベビーカーとなり、長男君と手をつなぐ事が出来ないなあ。保育園までの道のりは、車やバイク自転車も多いので、手はつなぎたいところ。どうするかなあ。

 

スポンサーリンク