カスタネットとハーモニカ

長男君がカスタネットが欲しいと言う。どうやら保育園でやっている様子。家でも練習したいとのことだった。

Amazonでポチすればなんの問題もないのだが、買い物体験をさせたく、あえて一緒にお店に探しに言った。でも、そもそもカスタネットはどこに売っているのか。買ったことないので分からない。

あれこれ周り、結局少し遠出して楽器屋さんでやっと見つけた。長男君「やったー。」と言い、続けて「ハーモニかも欲しい。」隣においてあったハーモニカを見つめながらそう言った。

親バカ日本代表たる私は、楽器をやりたいという気持ちを伸ばしたいと、瞬時に脳内で理屈を構築し、「いいよ。練習しようね。」とレジに向かった。「やったー」と喜ぶ長男君。カスタネットとハーモニカの入った袋を大事そうに抱えて、帰宅した。

それが先週末。今のところ熱心にカスタネットをたたき、ハーモニカを吹き鳴らしている。特にハーモニカは難しそうだが、飽きずに続いたら、吹き方教えるために、私が特訓しないといけない。
子供がいると、色々なスキルが身につくものだ。
スポンサーリンク