スタンプラリー

今朝、長男君が、「動物園行きたい。」と言いだし、他の用事があったのだが、紆余曲折の諸々の結果、井の頭公園の動物園に行くことになった。紆余曲折が故に、到着は昼前となり、滞在時間のリミットは2時間と相成った。井の頭公園は、奥の方のミニ遊園地に捕まらなければ、2時間あれば充分なので、遊園地トラップに引っかからないように出来るだけ、奥が見えないように園内を回った。

今日はスタンプラリーをやっており、園内を回っている途中、長男君がどうしてもそれをやりたくなった。双六の振り出しに戻るがごとく、入り口まで取って返し、スタンプラリーの台紙をもらった。

そこで、長男君に劇的な変化が。。。移動速度が2倍、たこのような余計な動きが2倍、口数も2倍と突然元気になり、我が家の先頭を走って進んでいった。5箇所のスタンプもすぐにクリアし、ご機嫌の息子君だった。

大人の私としては、あまりに他愛のない退屈なスタンプラリーなのだが、それでも子供は大喜び。うちの子だけじゃなく、子供達はみんな同様に楽しんでいた。もっと子供目線を持たないといけないなと反省した。

 

スポンサーリンク