読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事の飲み会で泣く40歳の私

先週、仕事の飲み会があった。後輩2人とお客さんで飲んだ。そのお客さんと飲むときは、たいてい沢山飲むことになるのだが、その日も沢山飲んだ。最初の数時間の会話内容は、覚えているのだが、終盤の記憶があまりない。千鳥足ながら、電車に乗ってやっとこさ帰宅。

次の日に、酒が飲めない後輩にどうだったか様子を聞くと、私は後半泣いてばかりだったようだ。前半はゴルフの話をしていたが、後半は子供の話になり、自分の子供の話から始まり、お客さんの息子さん、後輩の息子1歳等の様子、成長の話が出てくる度に、感動の涙を流していたようだ。

その会は楽しい会になったようで良かったけど、本当に子供ネタになると、なんというか「じーん」となってしまう。酒がはいると尚更だ。他人の子供の成長は我が子のことのごとく嬉しい。はてなブログでも、1歳になりました。2歳になりました。というような記事を読むと、その方の出産のときを思い出しては「じーん」ときてしまう。みんな無事に大きくなっておくれよー。

 

 

スポンサーリンク