長男君3歳 暴君卒業

最近の長男君の成長 すぐに手を出さなくなった。

最近の息子君の大きな成長の一つに「手を出さなくなった。」というのがある。

以前なら、何か気に食わないことがあると愚図り「とと嫌い。」と訳もなく叩いたり、キックしてきたりした。ところが最近は、愚図ったとしても手は出さずに「とと嫌い。ぺん。」と言葉で自分の思いを表現するようになってきた。

これは3歳を過ぎて、言葉が大分理解できるようになってきたし、本人のしゃべる能力も上がってきたので、そろそろ分かってくれるかなあと思い「ぶったらだめだよ。」と繰り返し言葉で伝えてきた効果が出ていると思われる。

口で言って理解できるのであれば、他の色々なあれこれもまとめて言いたくなるけれども、そこはぐっと我慢して、食事のしつけ以外はあまり口出さないようにしている。3歳に色々詰め込んでもパンクしてしまうか、反発するだけだろう。

3歳とはいえ知恵もついており、私が何かあれこれ言っても、自分が納得しないとスルーする技能を身に着けつつある。これも大きな成長の一つではある。

 

 

スポンサーリンク