読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

次男君もう少しで2ヶ月 ずっと昔から一緒にいるような気がする。

次男君が生まれてからもう少しで2ヶ月。妻の実家から我が家に戻ってきてからは、半月程度経った。息子二人のお世話や炊事洗濯といった家事に終われる毎日だが、何となく流れが出来てきて、夜の9時くらいから11時くらいまで夫婦各々やりたいことができる時間も確保出来るようになってきた。

 

3,000g弱で生まれた次男君も、体重が1〜2キロ増え、壊れそうな生まれたての赤ちゃんだったのが、だいぶ頑丈になってきた。最近は、手足をばたばたと動かすのはもちろん、こどもチャレンジベビーの付録スキンシップジムについている蝶々をパンチしたり、食べてみたりと相当活発になってきた。

 

そんな今日、会社から帰宅して、次男君のオムツを取り替えているときに、ふと次男君が家に来てから未だ一ヶ月も経っておらず、もうずいぶんと昔から一緒にいるような感覚になった。

 

もう二度とない今を大切にしようと、一日一日濃厚に過ごしている(つもり)のでそんな感覚になったのかもしれない。

 

スポンサーリンク