読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻産休に突入 

07.妊娠・出産

今日から妻が産休に突入

今日から妻が産休に突入。特に大きく変わることはないが、家事分担は妻が多めになると思われる。夕飯や洗濯などは妻。朝ご飯と弁当作りは変わらず私担当という感じか。まあ、その時の状況に応じて臨機応変に対応することになるだろう。

妻も色々やりたいことがあるようだが、家にいてもあっという間に時間は過ぎていき、怒涛のごとく出産の日を迎えるってことになると思われる。

それまでに、私も家の諸々の準備をしなければならないので、ぼけっとしている暇はない。土日に目いっぱい準備しなければならないが、一方、息子君を遊ばせてあげないといけないので、どこまで出来るか。

息子君が保育園にすんなり行ってくれるかな

一番の心配というかあり得るのは、妻が家にいると息子君が保育園に行きたがらなくなる可能性があるということ。今日は試運転ということで、私・妻・息子君の3人で保育園に向かった。

息子君は3人でいるのが大好きなので、上機嫌で全行程元気に歩いたそうだ。「そうだ」という伝聞になっているのは、途中で私だけ抜けて、駅に向かったから。息子君が「抱っこ」となると、さすがにお腹が大きくなった妻では無理なので様子を見ながら大丈夫と思ったので途中で別れた。

明日からもしばらくは3人で保育園に行くことになるだろう。それもまた楽しみだ。

 

保育園の看護婦がつくった産休明け・乳児保育 保健マニュアル

保育園の看護婦がつくった産休明け・乳児保育 保健マニュアル

  • 作者: 全国保育団体連絡会,保育園保健セミナー実行委員会
  • 出版社/メーカー: 保育園保健セミナー実行委員会
  • 発売日: 1998/07
  • メディア: 単行本
  • クリック: 1回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

スポンサーリンク