読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

息子君は溶連菌に感染してました。

03.病気

もう一度病院に

昨日の夜中から息子君は何度か起きた。いつもは全く起きないのに。息が苦しいのか激しい咳をする。また、起きて咳をして何度か嘔吐もした。そんな状況だったので、もう一度病院に行くことにした。

溶連菌に感染していた

今日も朝からじじに来てもらったので、じじに病院に行ってもらった。喉の検査をしてもらった結果、溶連菌ということだった。気管支炎ではなかったようだ。金曜日にもう一度病院に来てほしいとのことなので、少なくとも、今週は保育園全休決定。園に報告のために電話した際に溶連菌にかかっている子はいないかと聞くと「今はいないですねえ。インフルにかかっている子が一人います。」とのこと。どこでもらったのだろうか。

溶連菌について

溶連菌について、ネット等で調べてみたけど、重くなると大変そうだ。

こどもに多いのどの病気 溶連菌感染症のおはなし | 病気の知識 | 患者・ご家族の皆さま | シオノギ製薬(塩野義製薬)

ただ、抗生物質を飲んで24時間で他への感染はほとんどなくなるとのこと。明日には息子君から他に移る可能性はほとんどなくなるようだ。
また、

  • 家族間で感染する危険性がある
  • 大人でも移ることがある
  • 何度も感染する

とのこと。私も若干喉が腫れている感じだったので、もし保菌していて他に移すことを防ぐために病院で検査した。結果は白だった。ただ、まだ潜伏期なのかもしれないので、油断は出来ない。あとは妻が大丈夫かどうか。妻は妊婦であるし、一番濃厚接触をしているので家族間で感染の可能性が一番高い。家族でうつしあうことのないように、今回きっちり対応しておきたい。

子どもの病気 栄養管理・栄養指導ハンドブック

子どもの病気 栄養管理・栄養指導ハンドブック

スポンサーリンク