やっとジャンプ出来た

息子君2歳半はかなりガッチリとした体格だ。身長92cm体重14.5位だが、体の中心が太い。胸板は厚く、ももはボンレスハムだ。そんな体型と慎重過ぎる性格から、今まで少しの段差でもジャンプすることが出来なかった。同い年のいとこはあちこち飛び降りているのに、息子君は出来ない。ジャンプしようとするときもあったが、結局片足を先に下ろして段差を降りていた。

それが先日靴のサイズが小さすぎていたので足の大きさをはかり15.5cmの靴を買ってから、あちこち積極的に歩くようになり、そして遂に昨日の朝、保育園への道中「○○ちゃんお兄ちゃんなの。ジャンプしゅる」と宣言し、歩道の切り下がったあまり段差のない部分ではあるが、ジャンプすることに成功した。一回成功すると得意満面。低い段差を見つける毎に「ジャンプ」と言いながら、ジャンプして、両足を開いて踏ん張りながら着地を繰り返していた。

まだ、ぎこちないその姿を見ながら、もっと体や心の成長を注意深く観察して、成長の手助けをしなければとしみじみ思った。

スポンサーリンク