熱は未だ続く 満身創痍?の息子君2歳

今日もまだ熱は下がらず。今日は妻が休みをとりお世話をした。息子君は元気はある。ただ。。。あちらこちらが痛いらしい。

足が痛い 

今朝、起きてスーパーボールをあちこち(私の顔面含む)に投げつけ、こどもチャレンジDVDを見たいと主張しエビぞり体勢になったりとまあ、色々暴れた遊んだ後に、「足が痛い。痛いー。」と突然泣き出す。どこが痛いのと聞くと、足の裏を指差す。

足でもひねったかなあと思いつつ、足の裏など足の色々な部分を押して確かめるがまったく痛がらない。それでも「痛いー。痛いー。」と言うので、「湿布貼る?」と聞くと、「貼る。貼る。」という。そこで、片足に湿布を貼ると、今後は「こっちの足痛い。」と別の足を指差す。そっちにも湿布をはり、「どう治った?」と聞くと「うん。」と言いながら、怪我をしている両足でぴょんぴょん飛び跳ねて、妻の元に行った。

プール熱かも

日中は、再度病院に行ったとのこと。おそらくプール熱ではないかとの診断。まあ単に熱が出た。喉が腫れただけじゃあ、色々な病気がある訳で、判断出来ないよなあ。でもプール熱だと今週一杯は厳しそうだ。

あと、日中は恒例のおなかが痛いや足が痛いので抱っこ等言っていたとの証言あり。

まあ元気だな

で、私帰宅後、歯磨きをして寝るだんになって、「ちんちん痛い。」

妻:ちんちん痛いの?

子:(ちんちんさすって)治った

とのこと。

熱はまだ38度くらいだけど、まあ大丈夫そうだ。油断はしないけど。

スポンサーリンク