息子君 熱下がりました。

昨日は、19:30に息子君と一緒に寝てしまい、2:45に起きた。ブラジルとチリの試合がやっていたので、それを見ながら、洗濯と洗い物(食洗器)をし、ひと通りやるべきことが終わったので、ブログに取り掛かっている。

 

一昨日、ウイルス性胃腸炎の疑いで、ぐたっとしていたらしい息子君だが、昨日は、熱も下がり、元気が出てきた。外が雨だったこともあるが、無理に外には出ず、家の中で遊んだ。布団を滑り台にして、転げまわったり、足をばたつかせて遊んだりしていた。

 

この「足ばたつかせ」だが、思いっきり私めがけて足を振り下ろしてくる。これが結構痛い。2歳と3か月次点でかなり痛い。これは先が思いやられる。父親君(私)はそんなに若くないので、先が思いやられる。

 

病院でまずは流動食で様子を見てと言われたので、具体的に言うと、ヨーグルトとゼリーを食べさせている。昨日、親ばか夫婦で有名な母親君(妻)と父親君(私)が必要以上に、ヨーグルトとゼリー等を別々に大量に購入したので、冷蔵庫の中に在庫が沢山。それを少しずつ食べている。ただ、いつもだったら、いっぺんに沢山食べるところ、少し食べて「ごちそうさま」と言ったり、ジュースも残したりしたので、まだまだ本調子ではないのだろう。それでも夕方にパンケーキを食べるといい、一切れ食べたので、徐々に回復している感じかな。

 

軽度だったようなので、まずは一安心というところです。

スポンサーリンク