ボタン ~2歳児のはじめてできた~

月曜日にこどもちゃれんじの新しい号が来た。今月はしまじろうの妹はなちゃんがついていた。はなちゃんはおむつとシャツを着ている。息子君2歳は早速はなちゃんを寝かしつけたり、お風呂に入れたり、薬を飲ませたりしていた。

で、そのうち息子君は、はなちゃんのシャツについているボタンを外すことにチャレンジし始めた。格闘すること5分。結局最初はボタンをはずせずに、「これとって」と言い、まずは私がぼたんを外した。

その後、すぐに息子君はボタンをつけ始め格闘すること5分。ボタンをはめることに成功。以来、今週はことあるごとにボタンにチャレンジしていた。

今日も、パジャマがボタン付きのシャツだったので、ボタンにチャレンジを始めた。5分もたたないうちに、場所は違ったが、ボタンを2か所つけて、得意満面。この調子だと、ボタンについては、そう遠くないうちにマスターしそうに思える。

 

親が思うよりも子供はどんどん新しいことをすぐに覚えていく。ひとつひとつ成長することは、親にとってうれしいこと。ただ、毎日何かしら記録に残していかないと、その時の感動なんて、すぐに次に新しいことが出来るようになると忘れてしまうだろう。なので、眠い目をこすりながらせっせとブログをアップするのでありました。

スポンサーリンク