息子君 鼻水大量 咳が出てきた 

こんばんは。

ゆのたつ育児日記です。

 

先日から急に寒くなった日の夜、少し薄着で寝ていた息子君。寝相は多摩地区最強クラスの悪さで、夜中に何度も布団をかけても、へんてこな場所にすぐに移動してしまい、あまり布団がかかっていない状態だった。

 

おそらくその影響で、鼻水が大量に出てきた。以前のエントリーで紹介した「メルシーポット」を使って積極的に吸引するも、だんだんひどくなる大量の鼻水には焼け石に水で、症状があまり改善されない。やらないよりはましだとは思うが。

 

今朝から、鼻水=痰を切るための咳がひどくなってきた。焼け石に水とは言え、地道に吸引をするも、泣いて嫌がり、それでも吸引したところ、嘔吐した。嘔吐といっても、鼻水のような液体が沢山出てきた。こんなに鼻水がたまっていたら、咳も出るなあという感じ。

 

結局、朝ご飯はフォローアップミルクを200ml程度で、ご飯は食べなかった。

その後、少し良くなったので、保育園に連れて行った。

 

 

帰宅後、息子の様子を見るも、未だ鼻水と咳が相当出ている。妻に聞くと、夕飯はあまり食べなかった様子。ここまで来ると、耳鼻科に行って、見てもらう他無いなと思い、妻と相談。明日は妻が耳鼻科に連れて行くことになった。

 

「メルシーポット」にカテーテルをつけて、鼻の奥から吸引することも説明書を読む限りでは出来るようだが、それなりの技術が必要に思え、今まではやらないでおいた。がしかし、そのテクニックを習得した方が良いかなとも考え始めた。でも、暴れる息子を押さえながら、細い管を鼻に入れたりするのは難しい。悩みどころ。

 

明日になればだいぶ暖かくなるから、症状が改善してくれれば良いなあ。

スポンサーリンク