実家に子供を預け一休みの一日 贅沢ですいません

こんにちは、今日のゆのたつ育児日記です。

 

今日は、妻は仕事、息子君は妻の実家に預けて一休み。ここ数日仕事でハードな交渉+毎日の息子君お世話+家事全般で疲れており、その様子を見た妻が実家に連絡しセットしてくれた。

 

昼間4時間程睡眠をとり疲れがだいぶ取れた。その後は細々とした身の回りの整理をしたり、家庭菜園の畝立てをしたりと、やりたくてもなかなか出来ずにストレスになっていたことを少しではあるが片付けることが出来た。

 

夜に息子を迎えに行くと、楽しかった様子で元気いっぱいだった。が、車に乗った瞬間、疲れがどっと出たのか、ぼーとしていた。帰宅後もおとなしく本を読んだり、こどもちゃれんじポケットのDVDを見たりして過ごした。程なく寝たいと寝室を指差したので、風呂に入り、歯を磨き、寝室に連れて行った。

 

最近、どんどん歩くのが上手になって来ており、活動量が増えたからか、今まではなかなか寝なかったが、ここ1〜2週間くらいは、すぐに寝るようになった。今日は、桜の花びらをひらひらさせて遊んだり、じじとボールを蹴って遊んだりしていた様子。身体もさぞ動かした事だろう。

 

昨日から急に寒くなったからか鼻水が沢山出てきてしまっている。吸引器を使おうとするも嫌がり、無理矢理吸引した。最近吸引器が嫌いになってしまった模様。こまめに鼻をかんであげた。あとは、究極に寝相が悪く、すぐにかけ布団が外れてしまうので、夜中に気がついたら布団をかけることを繰り返すしか無い。でも不思議と何度も寝ぼけながらでも布団をかけているんだよなあ。親の本能ってやつですかね。

 

 でもまあ、こうやって私が休めるのも家族の厚いフォローがあるからこそ。フォローがなく一人で奮闘しているお母さんも世には沢山いる。そういう方々の努力には本当に頭が下がる。今は何も出来ないし、どうすれば良いのかのアイディアもないけど、いつか一人で奮闘している方々をフォロー出来るような何かを立ち上げてみたい。数々ある将来やりたいことの一つにノミネートしました。

 

今日の結論ですが、私が恵まれているから出来る事で、家族には本当に感謝しております。

スポンサーリンク