子供と一緒の旅行でもゆっくり読書したい。。。が難しい。

今回の箱根伊豆旅行でも、子供が寝た後に、お酒を飲みながら本をのんびり読むことを目標にして、雑誌2冊、紙の本1冊、電子書籍多数を持っていったが、1時間程度しかそういう時間は取れなかった。

 

どうしても子供を寝かしつけるところで、一緒に寝てしまう。又は、寝ないで済んでものんびり読書タイムと思っても、すぐに疲れて眠くなり、結局寝ることになる。

 

温泉旅館の醍醐味は、温泉とおいしい食事以外に、

・温泉に何度も入る。合間に、うとうと昼寝する。

・夜、冷蔵庫の酒を飲みながら本を読んで物思いに耽る。

そういうのんびりとした時間を過ごすことだと思うのだが、やはり小さい子がいると難しいな。当たり前だけど。

 

旅行中は、家事をしなくて良いので、全力で子供に接することになる。子供は興奮し疲れているのになかなか寝ない。布団に入り電気を消したりすると、寝たくないので大泣きする。更に訳が分からない様々な注文をしてくる。そうしてへとへとになりながら、やっとのことで子供が寝る頃には、自分も寝てしまう。寝なくても、既に体力を使い果たし、すぐに寝ることになる。そういうことなんだろう。まあ、私がもうあまり若くはないので、すぐにへばってしまうのも原因の一つかな。

 

今は子供に全力であたることを優先するので、これからの旅行も同じような感じになるだろうけど、そんな中でも少しでも自分の時間を確保して、本を読んだり、考えたりしたいとは思う。さてどうするのがよいか。次の旅行の時までに考えよう。

 

スポンサーリンク