忘年会シーズン 妻の忘年会とか子供病気対応

忘年会シーズン到来。皆あれやこれや忘年会が入っており、仕事にならない人が沢山いることだろう。我が家は妻が飲みニケーションが重視される会社におり、そもそも本人が飲み会好きなので、12月は調整が大変だ。

 

私は、基本的に会社関係の飲み会・行事は出ないことにしている(例外:後輩から誘われた時)。誘われても断ることがほとんど。面倒だし、(少なくとも私には)何ら得るものはない。一番は時間がもったいない。そんな暇があったら、頭と手を動かしたい。飲み会でぐたぐたになるのもストレス解消になるときもあるけれども、何か言いたいことがあれば、就業時間内に言えば良いし、そこで解決すれば良い。

 

それとは別に、仕事上の忘年会・会食が何度かある。それはプロサラリーマンとして成功させなければならず、この季節はそれに全力を挙げる。年末まで数回そういった会合がある。

 

妻の忘年会と私の仕事上の会合のスケジュール調整が必要となるが、我々夫婦は、グーグルカレンダーを共有し、スケジュール管理を行っている。基本的には、早く入れたもの勝ちで、仕事上どうしてもというときに、話し合いが持たれることになる。

がしっかーし、今年は妻に先にどんどん予定を入れられてしまい、私の隙間が少なくなっていることに昨日気がついた。さすが飲み会好きの妻だ。動きが早い。まあなんとか調整しよう。

 

で、これに加えて、ここ一週間のような子供の急な病気の時のスケジュール管理が大変だ。飲み会はキャンセルとなるだけだが、仕事の会合の予定を変更するので、その後のスケジュールも大変になる。今日息子君病気で休んでいる分は来週にリスケということになる。年末最終週は優雅にコーヒーでも飲みながら来年の戦略でも考えようと思っていたのに、スケジュールが詰まってきた。明日は今日の替わりに仕事をするはめになりそうだ。

 

うん。ますます会社内部の飲み会とか行事とかは行けないな。時間がもったいない。

スポンサーリンク