読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一眼レフ買った 子供が出来て高性能カメラ買おうと思った

土曜日に新宿でカメラ買った(開封の儀は後日エントリ予定)

先日こんな記事を書いた。

車は買わずに一眼レフを買うことにした - 共働き+子育て ゆのたつ家族日記

それで、土曜日に仕事で都心に行ったので、その帰りに新宿に立ち寄りカメラを購入してきた。

購入にあたり、妻には出発前に「けっこう大きい戦車みたいなの買うかも。」と申告すると、妻「小さいので十分。使わなくなる。子供の写真だけだったら、そんなの必要ないと皆言っている。私も使いたいので、それなりのにして。あと、レンズは一つ。」と釘を刺されてた。

当初は、車を買わない替わりに買うのだから、やっぱりどかーんと行こうと考えており、こんなのとか

こんなのとか

Nikon デジタル一眼レフカメラ D810

Nikon デジタル一眼レフカメラ D810

 

を買おうとしていた。

中途半端だったらコンデジで十分

カメラ購入に関して私が相談している同僚にも、「結局色々気になって5Dmark3になるよ。」と言われており、自分なりに色々調べてたが、自分の性格を考えると、結局そこに行きつくような気がしていた。

私と妻の思い出のために、最高な子供の写真を撮りたいというコンセプトで今回カメラを買おうとしているので、中途半端なら今使っている割と高め(4万くらいしたcanon powershot)で十分。

従って、後でもう少し良いものにすればよかったと後悔しないためには、思い切って最上位機種及びそれなりのレンズという気持ちで家電量販店に向かった。何店舗か見て、だいたいどこも結局は同じ値段になるので、とある店でとあるメーカーのとある機種を購入した。(何を買ったかは後日エントリ予定の開封の儀にて)

子供が出来るまで高いカメラ買おうなんて思わなかった

そもそも私、カメラはあまり好きではなかった。私自身の写真は、中学校時代以降はあまりない、結婚してからは妻もいるのでそれなりに残ってはいるけど、間の十数年は、私写真はほとんどない。

そんな私だが、子供が出来、ここまで育てる中で、こんなに可愛い物体を取らないのはあり得ないと思って、手持ちのコンデジを使って、私なりに撮影はしてきた。

でも、そんなある時、一眼レフで撮った写真なるものを初めて?知り、その画質にびっくり。これで息子を撮影しないともったいないと思い始めた。それで一眼レフなるものを色々調べ、それなりのものを買うべきという結論に至った。

試しに撮ってみて

昨日、今日と数枚、息子君を撮ってみた。ピントが合うと今までになかったような写真が取れている(ような気がする)。それなりの出費はしたが、親の自己満足としてはかなりいいのではないかと今のところ満足。

 

 

スポンサーリンク