子育てでつらいこと 辛いカレー食べたい

今日の親ばか

今日は保育園にお迎えに行った。園ではクリスマス会だったようで、園児は皆元気いっぱいだった。帰りの玄関で息子君に靴下をはかせようとしていたとき、同じクラスだと思われる女の子の母親から、「うちの娘、息子君ちゃんが好きなんですよ。家では息子君の話ばかりしてます。」と告白されてしまった。今のところ、イケメンでありかわいくもある息子君、思ったよりも早くもててしまっているようだ。いつかそうなるだろうと予想はしていたが。。。なんて親ばか事件があったが、息子君と手をつないで「あわてんぼうのサンタクロース」をでかい声で歌いながら帰宅した。

夕食はカレー

帰宅してすぐに、昨日の夜作っておいたカレーと野菜スープを冷蔵庫から出して、IHのスイッチを入れる。息子君は保育園でもらったクリスマスプレゼントのおままごとセットで熱心に遊んでいたので、急いで着替えて、夕食の準備をする。息子君はお腹が空いていたのか、準備が出来ると、自分でカレーをもりもり食べ始めた。「美味しい?」と聞くと、「カレー大好き。やったー。ととも食べなー」との答え。カレー大好き2歳児だ。

子育てで一番つらいこと

そんな息子君の姿を見ながら私もカレーを食べ始める。。。が。。。味がない。。。

子育てで私が一番つらいのはここだ。カレー大好き人間の父親君こと私。カレーはニンニクと香辛料がないと微妙なスープでしかない。はああ。

もちろん昼食でプロの辛いカレーを食べに行けば良いのだろうが、昼は昼寝の時間なので、自分で作った弁当を5分で食べて55分は寝ている。ましてカレーを食べたら、お腹いっぱいで、確実に午後寝てしまうので、あまり外でカレーは食べたくない。何より自分で自分好みの味のものを作って食べたい。

「辛いカレー食いてー!!!」

 

北都 地獄のカレー 220g

北都 地獄のカレー 220g

 

 

 

スポンサーリンク